FX初心者の基礎知識集
ここはFXを始める初心者の方にFXの基礎知識を学んでいただきたいと思います。FX初心者以外の方でも、今更聞けない&FXに興味のある方など、色んな方に活用してほしいと思います。
01 | 2018/02 | 03
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX以外の投資の活用
FX(外国為替証拠金取引)ですが、最近では一般にも投資方法として浸透し、資産運用の一つとしてその地位を確立してますね。

しかし、リスクヘッジとして、他の投資術とうまく組み合わせてこそ、FXとうまく付き合っていけるのではないかと、私は思っております。

なぜならば、私自身FXに資産を振り分けすぎたため、大切な資産を失った経験があるからです。ここでは私の経験に沿って書かせていただきたいと思います。

今、FXで人気のある通貨は、オーストラリアドル/円が人気なのではないと推測しております。

理由としては・・
1.日本とオーストラリアの金利差が大きい事
2.オーストラリア経済が比較的に堅調な事
3.オーストラリアは資源国であるため今後の発展が望めそうな事

これらが当てはまると思います。

だからといって、オーストラリアドル/円に固執しすぎる投資はかなり危険です。

私が犯した失敗とは、FX投資の初心者の時に、このオーストラリアドル/円に投資比重を置き過ぎ、通過の急激な動きに対応できず、150万円の利益を失ってしまった経験があります。

ここで考えられるのは、リスクヘッジのために、他の組み合わせ通貨を買えばよかったのではないか?と言うリスクヘッジのあり方ですが、この方法は、ある意味で正解で、ある意味で不正解だと思います。

なぜならば、リスクをFX投資と言う大きな括りで考えた時、リスクヘッジになっているとは考えにくいからです。

私が体験した、150万の利益を失った時の値動きは、すべての通貨が今までの動きとは逆に動き、もうどうしようもない感じで値動きを続けたため、リスクヘッジで他の組み合わせを買っていたら、損失はもっと広がっていたと思われます。

この時は、FXに流れていた投資資金が先物取引に流れ込み、空前の原油高になりました。

つまり、どこかの投資に急激な値動きがあるとき、他の投資先に資金が流れ、そちらの方で利益が上がる、このようなグローバルな視線で投資術を磨いていかないと、一つの投資のやり方だけに固執してはいけないと思います。

FXを勉強していく事は、もちろん大事ですが、他の投資術の勉強をする事も、資産運用に対する幅が広がるので時間が取れれば、調べてみる事をお勧めします。

スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fxbasicknowledge.blog103.fc2.com/tb.php/10-813e370e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。